アナベル(アジサイ)

花の特徴
蕾の色は緑色で、花序は大きな手毬形になる。
一般に花と言われている部分は装飾花で、花びらのように見えるのは萼である。
花の色は緑がかった白から真っ白へと次第に変化する。
葉の特徴
葉は卵形で、向かい合って生える(対生)。
葉の先は尖り、縁には粗いぎざぎざ(鋸歯)がある。
実の特徴
なし
この花について
セイヨウアジサイの1つに、ワイルドハイドランジア(wild hydrangea)と呼ばれる品種がある。
本種はその園芸品種である。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください