クリスマスローズ・ニゲタリス

開花時期
1月、2月、12月
花の色

名前の読み
くりすますろーず・にげたりす
分布
ヨーロッパ全域から地中海沿岸、バルカン半島、黒海沿岸、中国
生育地
庭植え、鉢植え
植物のタイプ
多年草
大きさ・高さ
30~40cm
分類
キンポウゲ科科 ヘレボラス属属
学名
Helleborus
花の特徴

葉の特徴

実の特徴

この花について
早咲き重視の種間交配種。非常に強健で生育も早く、結実しないため、次々と花が咲く。1月上旬から咲くことが多く、初心者にもおすすめ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください